プレコレ blog

勉強や旅行について

【悩んでる人必見】大学の学費払えない?『奨学金』をご紹介

奨学金とは、お金を『貸与』や『給付』する制度です。一番有名なのは『日本学生支援機構』です。

 

私も大学に行く為、日本学生支援機構から奨学金を借りています。もし、大学や短大,専門学校に行きたいが、学費が払えそうもないので諦めようと考えていませんか

 

就職では、大学を卒業している事が条件があったりします。諦めないで『奨学金』を検討してみて下さい!

目次

【悩んでる人必見】大学の学費払えない?『奨学金』をご紹介

【悩んでる人必見】大学の学費払えない?『奨学金』をご紹介

 

給付型奨学金

大学からの授業料等の免除・減額日本学生支援機構からの給付型奨学金があります。給付型奨学金は下記金額の支援が受けられます。(家族の収入によって変わります)

給付型奨学金の支給

給付型奨学金の支給

 

良いポイント

給付型なので、返す必要が無い!

 

悪いポイント

支援を受ける条件が厳しい!

 

詳細は下記ブログをご覧ください!

【重要】2020年から「給付型奨学金」等の支援があります - プレコレ blog

 

 

 

貸与型奨学金(第1種)

第一種奨学金は、無利子奨学金になります。給付型と併用して受ける事も出来ますが、その場合は第一種奨学金の借りれる金額が変わります。

貸与型奨学金(第一種)

貸与型奨学金(第一種)

 

良いポイント

利子無しで、お金を借りれる。

 

悪いポイント

支援を受ける条件が厳しい(給付型よりはハードルが低いと思います)

 

 

 

貸付型奨学金(第2種)

第2種奨学金有利子奨学金になります。下記金額を借りる事が出来ます。

月額2万円~12万円(1万円刻み)

 

 

良いポイント

支援を受けるハードルが低い。

 

悪いポイント

利子がある。

 

私の時はそもそも給付型奨学金が無かったので、無利子と有利子の両方を申し込みましたが有利子しか受けれませんでした。けど、有利子でも奨学金を受けれたので、大学にいく事が出来ました!

 

一番良いのは給付型を受けれる事が良いですよね。まずは下のリンクからシミュレーションで、受けれる金額がどれぐらいか調べてみて下さい

 

 

 

◆◇◆◇◆

日本学生支援機構の給付型奨学金シミュレーション

進学資金シミュレーター-JASSO

文部科学省の支援制度URL

高等教育の修学支援新制度:文部科学省

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

不明な点や誤記等がありましたら、教えて頂けると助かります。