プレコレ blog

勉強や旅行について

【簡単ですぐ出来る】ワードウルフをオンラインで楽しむ方法!『スマホのAppあり』

ワードウルフは皆さんやったことがある方も多いと思います。大人数でも楽しめるゲームですが、オンラインで遊べると嬉しいですよね!ワードウルフがオンラインで出来ると話の話題を気にする事無く盛り上がれます。

 

本日はワードウルフをオンラインで遊ぶ方法を2つ紹介します!簡単に出来るのでぜひ参考にして下さい。

目次

【簡単で面白い】ワードウルフをオンラインで楽しむ方法!『スマホのAppあり』

【簡単で面白い】ワードウルフをオンラインで楽しむ方法!『スマホのAppあり』

 

ワードウルフとは

ワードウルフとは、みんなの中にいる少数派の話題の人(ワードウルフ)を探すゲームです。人狼というゲームは、村人の中にいる人狼を探しますが、ワードウルフはそれの話題バージョンになります。

 

人狼の様に人を処刑したり食べたりしなので、友達とギスギスしにくいです。後、人狼と異なるのは、少数派と多数派のどちらかが分からない点です。なので、話の中で自分がどちらなのかを知る必要があります。

 

 

大体のゲームの流れ

1.プレイヤー全員にそれぞれ話題を配る。

Aさん:サッカー

Bさん:野球

Cさん:サッカー

Dさん:サッカー

この場合は、「サッカー」が多数派です。「野球」が少数派でワードウルフになります。この段階では自分が少数派と多数派のどちらか分かりません。

 

2.自由に話し合いをする。

「部活であるよね」とか「大人数でするスポーツだよね」の様な話をしていって、誰が少数派なのかを探し出します!

 

3.投票をする。

少数派だと思う人を投票します。

・少数派が最多票なら多数派の勝ち

・多数派が最多票なら少数派の勝ち

 

 

オンラインで遊ぶ方法:その①

apps.apple.com

1.ラインやZoom等でグループ通話を始めます。

2.まずは、進行役を決めアプリをダウンロードします。

3.プレイヤーを登録して、人数構成を設定します。

4.最初はそれぞれのプレイヤーにお題が渡されるので、個人のチャットでお題を教えてあげます。

5.あとはトークをスタートして、少数派の話題の人(ワードウルフ)を探します。

6.トークが終わったら、全員で一斉にワードウルフだと思う人に投票します。

・少数派が最多票なら多数派の勝ち

・多数派が最多票なら少数派の勝ち

 

◆ワードウルフ(ボードゲーム)

これにはたくさんのお題が入っていて、自分でお題を選べるのでオススメです!

◆参考価格
Amazon:約2,200円 楽天:約1,870円 

割引もあるので、見て行って下さい!!

◆☆の数
Amazon:4.4 楽天:ー

 

 

オンラインで遊ぶ方法:その②

apps.apple.com

1.ラインやZoom等でグループ通話を始めます。

2.誰かが「フレンドマッチ」を選択し、「部屋を作る」からルームを作成します。

3.部屋番号をプレイヤーに教えて、他の人がルームに入ります。

4.あとは同じようにワードウルフを行います。

 

個人的には「その①」の方法で、遊ばれることをオススメします!理由は、そっちの方が使われている方が多いからです。

 

 

◆◇◆◇

最後まで読んでいただきありがとうございます。ぜひ★をお願いします!!

説明に不足があったり、誤字等があれば教えて頂けると助かります。

【人気で爆売れ】価格・広さ・燃費の評判は?ライズは運転しやすいSUV

今流行のSUVに乗りたいが大きくて運転しにくいから選べないっていう方も多いと思います(^^; 最近では軽でもSUVタイプの車が増えていますが、軽だと広さが足りないし加速する時にスピードが出ないと物足りなさがあります。。。

 

トヨタからでたライズはそんな悩みを解決してくれる車です!!このブログでは、ライズについて「価格」・「燃費」・「広さ」・「大きさ」について話していきます。

目次

【人気で爆売れ】価格・広さ・燃費の評判は?ライズは運転しやすいSUV

【人気で爆売れ】価格・広さ・燃費の評判は?ライズは運転しやすいSUV

 

販売台数

2020年上半期(1月~6月)のライズの販売台数が、 5万8492台と乗用車の中で1位を獲得しました!

 

2位はトヨタカローラ、3位はホンダのフィットでした。ライズが2019年の11月から販売されているので人気が続いている状態だと思いますが、それでも1位で売れている事から人気が高い事が分かります!

 

 

こんな人にオススメ

www.youtube.com

SUVに乗りたいけど、大きい車はいやだ。。。

・小回りがきいて、運転しやすい車が良い!

・軽だと加速感が物足りない。。。

・小さい車でもカッコイイ車に乗りたい!

・小さい車でも後部座席や ラゲッジスペースが広い車が良い!

・アウトドアが好き!

こんな車を探している方にピッタリだと思います。この後に様々な視点から車の魅力をお伝えしたいと思います。

 

 

価格

・ライズ:168万円~228万円

・ルーミー:156万円~205万円

・フィット:156万円~230万円

・クロスビー:181万円~225万円

・ソリオ:152万円~215万円

マツダ2:190万円~211万円

同じような大きさの車を並べてみましたが、価格としてはそんなに高くないです。標準装備の違いがあるので詳細は見積もってみる方が良いです。

 

※上記の価格はオプションを含んで無いです。

 

 

燃費

・ライズ:17.4~18.6km/L(WLTC)

・ルーミー:16.8~18.4km/L(WLTC)

・フィット:17.0~29.4km/L(WLTC)

・クロスビー:17.0~18.2km/L(WLTC)

・ソリオ:17.8~19.6km/L(WLTC)

マツダ2:19.0km/L(WLTC)

2WDや4WDで燃費は大きく変わります。個人的には2WDで十分だと思います! 雪の多い地域や山道を走る方には4WDをオススメします!

 

 

ラゲージスペースの広さ

www.youtube.com

・ライズ:396L

・ルーミー:205L

・フィット:330L

・クロスビー:124L

マツダ2:280L

アウトドアが好きな人は特にラゲージスペースの広さを気にされると思います!あとはベビーカーを乗せる場合にも広さは重要です!そんな方にもライズは十分な広さがあります。

トヨタの人気SUV5車種にそれぞれ積んでみた! | トヨタカローラ神奈川【公式】

 

 

車の大きさ(全長)

・ライズ:3,995mm

・ルーミー:3,700mm

・フィット:4,090mm

・クロスビー:3,760mm

・ソリオ:3,790mm

マツダ2:4,065mm

ライズは他の車に比べても全長が長すぎる分けでは無いので、小さな道でも運転がしやすいと思います!

 

 

◆◇◆◇

最後まで読んでいただきありがとうございます。ぜひ★をお願いします!!

説明に不足があったり、誤字等があれば教えて頂けると助かります。

【中学生・高校生】記憶力UPするオススメのノートの取り方とコツを紹介

テストや試験の点数を上げるのって難しいですよね(^^; テスト勉強であれば2週間前から勉強を始めると思います。しかし、普段の授業から工夫をすれば楽に覚えられます!

 

今回紹介するのは、記憶力が上がるノートの取り方です。5教科ともに共通するコツで、簡単な方法なのですぐに実施出来ます!

目次

【中学生・高校生】記憶力UPするオススメのノートの取り方とコツを紹介

【中学生・高校生】記憶力UPするオススメのノートの取り方とコツを紹介

 

記憶UPするノートの取り方

記憶UPするノートの取り方

記憶UPするノートの取り方

記憶UPするノートの取り方は、『メモゾーン』を作る方法です!! ノート幅の1/4に線を引いて区切ってメモを書ける場所を確保します。

 

この『メモゾーン』を利用する事で記憶力がUPします!このメモの使うコツを次に話していきます。

 

 

メモのコツ

『メモゾーン』の使うコツを以下に書いていきます。

◆先生の小話を書く

普通、先生が板書した内容をノートに書いていると思いますが、先生の小話を書くとより記憶に残ります。

先生が言葉で説明している内容に、重要なキーワードがあったりするのでメモしていると理解しやすくなります。

また、小話をメモっておく事で見返したときに、「先生あんなこと話してたな~」って思い出しやすくなります!

 

◆数学の場合は、計算をメモ

数学の場合は授業中に問題を解く場合があると思います。そんな時にちょっとした計算をこの『メモゾーン』に書くのがオススメです。

ちょっとした計算はノートを綺麗に書くのに邪魔だから消したいと思う方も多いと思いますが、消している間に先生が次の話に進んでしまってノートが取れなくなると元も子もありません。

 

 

記憶UPの秘訣は『思い出』

学生生活を送っていて、学園祭や友達と遊んだ時の記憶は残りやすいと思います。これは『エピソード記憶』として記憶されているからです。

その時の会話や見た物の情報が記憶出来ます。先程話しました「小話をメモする」のは、授業の内容を『エピソード記憶』として記憶に残るので振り返りもしやすいです。ぜひ試してみて下さい!

 

 

その他

ノートの取り方のコツは他にも『毎回の授業の最初に、日付と教科書のページ数を書く』や『ペンの色を2,3色に絞る』等があります。

 

また、テスト勉強に役立つ参考書を紹介します!

【高校入試】おすすめ参考書3選『5教科のポイントまとめ』 - プレコレ blog

 

【中1の5教科まとめ】おすすめするテスト対策の参考書『暗記にピッタリ』 - プレコレ blog

 

【中学生】テスト勉強におすすめのルーズリーフ参考書『5教科まとめ』 - プレコレ blog

↑ルーズリーフを使う方には、これがオススメ!

 

 

◆◇◆◇

最後まで読んでいただきありがとうございます。ぜひ★をお願いします!!

説明に不足があったり、誤字等があれば教えて頂けると助かります。